キーボードの使いかた

メール作成や連絡先の登録など、文字を入力欄をタップするとキーボードが表示されます。表示されたキーボードを使って、文字入力を行います。

入力方法を切り替える

「日本語」モードでの入力方法です。
左下にある「文字」のボタンをタップすると、「日本語」→「英語」→「数字」の順にキーボードの入力方法が変わります。

キーボードの切り替え

漢字変換

文字を入力すると、自動で、キーボードの上に漢字の変換候補が表示されます。
一覧の中に変更したい漢字があった場合は、それをタップします。

漢字変換

漢字の変換候補は、右上の「▼」ボタンをタップすると、一覧が表示されます。一覧を隠すときは「▲」ボタンをタップしてください。

漢字の変換候補一覧を表示する

キーボードにある「←」や「→」ボタンをタップすると、変換範囲を左右に変更することができ、選択しているものだけを漢字変換することができます。変換を完了する場合は、右下にある「確定」ボタンをタップすると変換が完了します。

矢印ボタンを使って変換範囲を変更する

漢字の変換は「変換」ボタンをタップしても変更できます。「変換」ボタンをタップするたびに、漢字の変換候補を移動するので、変更したい漢字のところで、「確定」ボタンをタップすると、その漢字に変換されます。

変換ボタンで漢字に変換する

記号と顔文字

「記号」をタップすると、記号一覧が表示されます。さらに、表示されている画面の「顔文字」のボタンをタップすると、顔文字の一覧が表示されます。
それぞれの一覧で、入力したい記号(顔文字)をタップすると入力されます。各一覧のメニューを閉じたい場合は、画面左下にある「戻る」をタップすると、キーボードの入力に戻ります。

記号や顔文字に切り替え

キーボードの各種変更

画面左下にある「文字」をロングタップすると、メニューが表示されます。

①「各種設定」をタップすると、「iWnn IME 設定」の画面が表示され、各種の設定ができます。
②「テンキー←→フルキー」を切り替えることができます。
※入力モードによって切り替えが変更できます(英語のテンキー(フリック)入力変更もできます)。
③「入力モード切替」では、全角カタカナや半角カタカナなどの文字入力を変更できます。
④「入力方法」では、「Google音声入力」「HTC Sense Input」「日本語」などの入力方法を切り替えることができます。

各種変更を切り替え

基本操作一覧

オススメ